ぱっつぁん[オルタ]のブログ(仮)

アニメゲーム音楽等、幅広くやっている、闇鍋のようなブログです。

銀魂「最終回発情期篇?(銀ノ魂篇)」伏線まとめ&考察【ネタバレ注意】

 現在ジャンプで連載中の

「銀魂 最終回発情期篇(仮)」

色々と情報量が多いのでまとめページを作ってみました!

常に最新の状況に更新予定です!

(※ネタバレを含みますのでご注意ください!)

 

 

 

あらすじ

 

↓ 詳しくは各話の感想&考察で。

www.patsuoruta.com

 

↓最終回も近い!?という事で、未回収伏線について色々書いて見ました

www.patsuoruta.com

 

 

回収された伏線

万事屋の解散理由

 銀さんが「各々本当にやりたい事が出来たら看板を下ろす」と決めていた。

やりたい事

神楽:球体状に封印された定春を救う手がかり探し

銀時:まだ死んでいない虚を追い、全ての龍穴を調べ尽くす旅に出る。

新八:2人には道場復興等やりたい事があると言うが、1人で万事屋を継続。「万事屋銀ちゃん」の名前と着物を勝手に引き継ぐ。

 

670訓ラストの女の子

新八の事をパパと呼ぶ女の子

正体は、たまのデータをコピーした小型機「たま子」コピーが不完全なため、記憶は初期化

源外さんが、修復できないたまに外の世界を見せたいため作成された。

パパというのは嘘でしたw

 

陸奥密輸した武器

最強の武器という箱の中から、語尾に「アル」をつける人物が…!?(672訓)

→神楽の娘と名乗る「神流(かんな)」が登場

分裂のような方法で生まれたらしい。

→正体は体を縮めていた神楽だった。

 

沖田らしき人物

正体はやっぱり沖田!

切腹した事にして表舞台から姿を消し、現在はマフィアに!

 

神楽

体を縮め、神楽の娘「神流(かんな)」と名乗り、正体を隠していた。

正体を隠していた理由は?

→定春を救う手段を得られず、帰るのが恥ずかしかったから

 

体縮めた方法は?

→旅の途中「ある男」から最終決戦で夜兎族の男が使っていた技の応用法を教えてもらった。

 

銀時の得たもの

刺客や高杉も狙っている、銀時が2年間の間に得たもの…

正体は「虚(松陽先生)の心臓」

本来の目的を追う間に見つけた副産物

 

銀さんのやりたいこと

万事屋の解散理由でもある銀さんのやりたい事

それは、完全に虚を倒し吉田松陽を救うために、全ての龍穴を調べつくすこと。

その副産物で虚(松陽先生)の心臓を入手

 

転生した虚が心臓になった経緯

虚の中にいた松陽が、自らの心臓を抉り出し銀時に託す事により、虚の復活を阻止した。 

 

高杉晋助

顔の傷がすぐに再生

→アルタナによる不死の力?

→限界が近い頃の朧のように吐血

→朧の亡骸ごと自身を貫き、亡骸を吸収し不死化

限界が近づきつつある。

 

奈落を動かす連中とその目的

奈落を動かしている連中がいる様子。

虚の肉体を手に入れたのは、復活させるのが目的ではないようです。

f:id:patsuoruta:20180504203753j:image

→敵は「天阮教」という宗教組織で、信者になった現地住民が徒党を組んでテロを引き起こしている。

→虚の肉体を信徒が崇める神として利用しようとしている。

 

天導衆の首領

首領っぽい人物はやはり柩でした。

(銀ノ魂篇序盤に出てきた奈落三羽の1人)

不死の血は枯れ果て、四肢が腐り落ちようとしています。

 

マネキン高杉

マネキンになって警察から逃れたと思っていたが、マネキンは偽物で、現在はクマのぬいぐるみに入って身を隠している。

(どちらにせよマヌケw)

 

カーネルになったモブコップの行方

銀さん土方さんとはぐれてしまっていたモブコップでしたが、

いつの間にか土方さんと合流していました。

いつの間に…

 

救援に来ていないキャラ

f:id:patsuoruta:20180303131645j:image

ようやく回収されました!!(687訓)

鯱→乳首のトーン(61番)を買いに走る。

夜右衛門→それを止めようと追いかける

というどうでもいいとても重要なシーンだったようです(笑)

 

桂が総理大臣になった目的

・敵の事も、高杉の行動も、先生の事も全て把握しており、天阮教ごと先生(虚)を潰すため総理大臣になった。

・中枢に立つ事で、改革で生まれる軋轢・負の側面を請け負った

・あらゆる憎悪をその一身に浴びながら改革を強行し新しき国の礎を作った

・その最後の仕事が「暗殺による退場」(憎しみを浄化させ、新政府を次の世代に託すため)

・沖田による暗殺は、本物の暗殺から護るためのフェイク

・反対勢力を取り締まるではなく、交わりその中心となる事で奴等の動きを把握し操作(その裏づけのため真選組解散)

 

本命

桂暗殺のために集められた人達(新八、神流、たま子)に対し沖田は、桂ではない本命がいることを匂わせる。

その本命を倒すために銀時の力が必要で、新八と神楽を集めたらしい。

→本命は虚のことであった。

→新八神楽を銀時と合流させ、万事屋を復活させるというもう一つの目的もあった。

 

真選組の解散

桂の提案を受け入れ、一時的に形を変えることを受け入れた。

江戸を離れることになった土方は「万事屋を捜しに行く」という目的を達成するために行動。

真選組の終わりを、世界の終わりを止めた、そんな万事屋の解散を認めないことが土方なりの恩返しだった。

 

高杉の目的

ヅラの元を訪れた高杉

一体何を企んでいるのか…?

(ヅラが電話をしていた相手も気になる…)

→桂の真意を確認し、利用するために来たようです。どう利用するのかは不明。

→高杉が桂を暗殺したように見せかけ、更には桂の協力でターミナルを爆破(住民を避難させていたため被害者なし)

天弦教の連中に騒ぎが起こっていると誤認させるのが目的だった

 

近藤さんの最終回発情期 

ゴリラと結婚する事になった近藤さん…

結婚式でのバナナ入刀(柳生篇参照)で授かった子供だと言いがかりをつけられたようです。

真の目的は、ゴリラの国からガッポリ金を引き出す事のようですが…逃げられるのだろうか…

 

天導衆(天阮教)の兵器

・肉眼にもレーダーにも映らない幻の船[九曜]に搭載されている[星零門]

・教団は星零門を使い、星々からアルタナを盗み取っている

・例えるなら、音が小さく吸引力が強い掃除機

・教団が開発した、アルタナを外部から吸い取り回収する巨大装置

・高度1万メートルからほぼ確認できないレベルで遂行できる隠密性がある

 

ゴリラの習性

・ゴリラは握力ハンパない

・ゴリラはストレスもハンパなくお腹を壊しやすい

・ゴリラは精力もハンパなく年中発情期

・ゴリラはみんなB型

 

 

未回収の伏線

最終決戦の結末

最終決戦後に高杉と天導衆が姿を消していた事が判明。

→天導衆は解放軍残党によって持ち帰られる

→高杉はその残党により致命傷を負うも、朧の遺骨を取り込み不死化し、逃げる

 

→マダオは江戸を救った英雄として有名になっている。

 

2年後のハタ皇子が出て来てないんで、もうひと展開くらいあるようなないような?

しれっと回収済みに回してるかもw

 

胸騒ぎ

 陸奥さんが感じる胸騒ぎ。

おそらくアルタナ保有国へのテロ関係なんじゃないかな?

  

神楽に技を教えたあの男

縮む技を神楽に伝授したというフードの男…

神威のように見えるがその正体は…?

f:id:patsuoruta:20180506113949j:image

 

松陽が銀時に伝えたかった事

奈落の手によって遮られてしまいましたが、一体何を伝えようとしていたのでしょうか?

 

1つは「心臓を託す事」だった思うのですが、まだ何かありそうな予感がします。

f:id:patsuoruta:20180504203637j:image

 

九兵衛のお見合い相手

既存キャラか新キャラか…?

誰なんだろう?

そもそもお見合いの相手が決まっているのかも謎

 

全蔵の行方

さっちゃんに御庭番衆を任せ、姿を消したようです。